東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

県内校ブロック塀、緊急点検求める 県教委が通知

 県教育委員会は十九日、大阪北部地震で起きた小学校のブロック塀倒壊による女子児童死亡事故を受け、県内各市町の教育委員会や県立学校に対して、ブロック塀などの安全を確認するため、緊急点検するよう通知した。

 対象校は、県立の高校、特別支援学校など七十六校と、市町立の小中学校五百十六校の計五百九十二校。

 点検対象は、学校敷地内にあるブロック塀や大谷石塀など。塀の傾きやひび、損傷の有無を点検し、結果を速やかに報告するよう求めている。

 県教委では、各校の状況を把握し、危険箇所が判明した場合は、早急に安全対策をとるとしている。 (北浜修)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報