東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

W杯ロシア 那須どうぶつ王国・インコの「オリビア」が予想 優勝はクロアチアかな?

クロアチアの旗を選んでバンザイするオリビア=那須町で

写真

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の勝敗占いを続けている那須どうぶつ王国(那須町)のインコ「オリビア」が十二日、フランス−クロアチアによる決勝戦(日本時間十六日午前零時)を、初優勝がかかるクロアチア勝利と占った。

 人工芝の上に立てられた両国の旗から、迷うしぐさを見せながらもクロアチアを選び、飼育員の玉置悠奈(ゆな)さんの元に持ち帰った。ベルギー−イングランドの三位決定戦(同十四日午後十一時)は、日本を破ったベルギーの勝ちと占った。

 これまで日本戦と準決勝の計六試合を占い、的中率は「二勝四敗」と苦戦。玉置さんは「今大会は波乱の試合も多く、難しかったのかも。最後はクロアチアに勝ってもらって…」と的中を期待した。

 オリビアは「ヨウム」という種のインコで、同園で人気の「バードショー・ブロード」に出演し、動物の鳴き声をまねたり、好きな食べ物の質問に答えたりして来園客を楽しませている。 (小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報