東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

コミュニティーFMのキャラクターを募集 下野で来年開局

FMスタジオの完成イメージ図(下野市提供)

写真

 下野市が、二〇一九年十二月の開局を目指して準備を進めているコミュニティーFMのイメージキャラクターを募集している。期間は九月末まで。

 コミュニティーFMは、地域の身近な情報のほか、緊急時の災害・防災情報などを発信する目的で開設する。スタジオはJR自治医大駅東口近くの公園に建設し、アンテナなどの送信設備は市役所に設置する。開局されれば、栃木、宇都宮、小山に続いて四市目となる。

 募集するイメージキャラクターは、PR活動に役立ち、市民に親しんでもらえるデザイン。図案や名前、デザインの概要(百字程度)を記載して応募する。問い合わせは、下野市総合政策課情報広報グループ=電0285(32)8886=へ。 (小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報