東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

1/143で再現 LRT模型が走行 宇都宮市「身近に感じて」

子どもたちの人気を集めるLRTの鉄道模型=宇都宮市で

写真

 宇都宮市が市内のショッピングセンター「ベルモール」に開設した情報発信拠点「交通未来都市うつのみやオープンスクエア」に、整備を計画している次世代型路面電車(LRT)の鉄道模型が登場した。実際の沿線をイメージしたジオラマの中で走行し、子どもたちの人気を集めている。

 オープンスクエアの開設一周年に合わせて、制作した限定モデル。実際の車両の百四十三分の一の大きさで、稲妻を表現した車体のデザインも忠実に再現している。車両のペーパークラフトも配布している。

 オープンスクエアでは、ジオラマのほか、LRTをPRするパネルなども展示している。これまで約十万人が訪れている。

 市LRT企画課の担当者は「鉄道模型で、LRTがより市民に身近に感じてもらえれば」と話す。(原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報