東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

来年の足利花火の顔に 筑波小・諏訪さん作のポスター「特選」

特選に輝いた諏訪鈴音さんの作品(足利夏まつり実行委員会提供)

写真

 足利花火大会(足利市、8月4日)に合わせて催された、市内の小学生によるポスターコンクール「まちじゅう美術館」の審査結果が発表され、筑波小1年の諏訪鈴音(すずね)さんの作品が最高賞の「特選」に輝いた。来年の花火大会のポスターに採用される。

 諏訪さんの作品は、夜空に開いた鮮やかな大輪の花火を、たくさんの人が見上げている様子を描いた。

 準特選には、毛野南小2年の高橋一花(いちか)さん、東山小3年の山内瑠夏(るか)さん、小俣小6年の星澄彦(すみひこ)君の作品がそれぞれ選ばれた。特選と準特選の計4点は、花火大会のポストカードに使われる。

 コンクールは毎年、足利夏まつり実行委員会が実施。今年は4743点が寄せられ、市内の商業施設や金融機関、公共施設など248カ所に花火大会の前後約1カ月間展示された。特選、準特選に加え、金賞18点、銀賞60点、佳作150点の計232点が入賞した。 (梅村武史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報