東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報

ここから本文

【特報】

 JR北海道が旧国鉄民営化以来最大規模の路線網見直しを迫られる中、同じ北の大地で空港民営化の議論が進んでいる。新千歳や函館、釧路など主要7空港を対象に、2020年の民営化を目指すが、複数空港の一括民営化は全国でも例がない。地元政財界は一大プロジェクトに熱い視線を注ぐものの、JR北の二の舞いも懸念される。 (安藤恭子)(3月26日 紙面から)

 

PR情報