東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報

ここから本文

【特報】

 盲導犬は広く知られるようになったが、聴導犬はどうだろうか。聴覚に障害のある人に、必要な音を知らせる訓練を受けた犬だ。二〇〇二年施行の身体障害者補助犬法により、聴導犬も法的に補助犬として位置付けられているが、十年以上たっても、商店や病院などで同伴を拒否されるケースが後を絶たない。「同伴拒否は障害者差別と等しい」と利用者は憤る。聴導犬を利用する人を訪ね、問題について考えた。 (橋本誠)(2月27日 紙面から)

 

PR情報