東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

作るほど儲かる 国策「コーンラッシュ」 あおりで穀物価格急騰 飢餓人口4億人増えるう予測も エタノール特需に沸く米国の最新事情

 ガソリン価格の高騰を受け、代替燃料としての「バイオエタノール」ブームがいま、世界中を席巻している。中でも原料のコーン(トウモロコシ)の世界最大の生産国・米国では、エタノール工場の新設が相次ぐなど、空前の「コーンラッシュ」。その一方、コーン価格の急騰で、世界の食料事情や飢餓問題に深刻な影響の兆しも。米中西部の一大産地、アイオワ州で、ブームの功罪を探った。 (ニューヨーク支局・池尾伸一)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報