東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「脱・放射能汚染を産業化」 〜原発交付金拒否の桜井・南相馬市長大いに語る

 原発建設を引き受ける代わりに、関係自治体へ配られる“迷惑料”ともいえる電源三法交付金。東京電力福島第一原発事故の被災地である福島県南相馬市の桜井勝延市長は今月初め、東北電力の原発建設に絡む交付金の一部申請を見送ることを決めた。インターネットの動画投稿サイトで、市の窮状を訴えてから5カ月。「脱原発」の旗幟(きし)を鮮明にしたうえで、地元の復興に取り組む桜井市長に聞いた。(鈴木泰彦)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by