東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

明治維新150年と改元の危険な符号

 一八六八年の明治維新から百五十年を迎える二〇一八年、政府はさまざまな記念事業を展開する。一方、安倍晋三首相に近い議員らの間では「明治の日」を制定する動きが本格化している。折しも政府内では、平成三十(二〇一八)年の区切りで天皇陛下の退位を実現するとともに、一九年一月一日に皇太子さまが新天皇に即位し、同日から新たな元号を適用する案が浮上した。「明治ブーム」と改元が連動すれば、安倍政権に色濃い戦前回帰志向が一段と加速しかねない。  (橋本誠、三沢典丈)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by