東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

東芝事業売却 日本勢応札なし 半導体は重要産業じゃない?

 債務超過となった名門・東芝は、資金調達のために半導体事業売却を決めている。東芝だけでなく、「日本にとって重要な基幹技術」とも評価される「虎の子」の事業だ。だが、米国、台湾、韓国の企業が買収に乗り出す中、日本の企業に動く気配がない。政府を含めた「日の丸連合」による買収という話も浮上しているが、熱は伝わってこない。半導体って本当は、それほど「重要」ではないのか?  (木村留美、池田悌一)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報