東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

反骨の農学者「もうかる農業」に異論

 農業の大規模化や輸出促進を目指す安倍政権の「もうかる農業」に、真っ向から異を唱える農学者がいる。鹿児島大名誉教授の萬田(まんだ)正治さん(75)。鹿児島県霧島市の山村に移り住み、農薬を使わないアイガモ農法を実践する傍ら、自宅で「農塾」を開き、人材育成にも力を尽くす。目指すのは暮らしとともにある「生活農業」。農村再生に挑む反骨の農学者に会いに行った。 (中山洋子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報