東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

街中も電車内も防犯カメラ 「共謀罪」成立で乱用リスク

 「共謀罪」法案の参院審議が大詰めを迎える中、JR東日本が、山手線の全車両に防犯カメラを導入すると発表した。駅や街中にあふれる防犯カメラを巡っては、監視社会の強化を懸念する声がくすぶるものの、犯人割り出しや犯罪抑止への期待感からか、市民権を得た感がある。防犯カメラと共謀罪をからめた議論もほとんど聞こえてこない。多くの「一般市民」は監視されることに慣れてしまった。共謀罪は監視社会の総仕上げだ。それで本当にいいのか。 (池田悌一、安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by