東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

民主化運動でノーベル平和賞・劉暁波氏 出国・治療巡り中国と欧米が攻防

 国家政権転覆扇動罪で投獄され、獄中でノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家・劉暁波氏(61)。末期がん治療のために家族や支援者らが出国を求め、ドイツと米国から受け入れの表明があったが、中国政府は応じなかった。そこには、どんな思惑があったのか。劉氏の活動を振り返りつつ、劉氏が求めた「中国の民主化」についてあらためて考えた。 (北京・平岩勇司)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by