東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

2020年度の新指導要領きっかけで 「掛け算の順序」問題再演

 小学校二年生で教わる「掛け算」。5×4も4×5も答えが同じ20になるのは、大人なら常識だ。しかし、学び始めの指導法によっては「式に順序がある」と教えられ、5×4は「○(まる)」でも4×5は「×(バツ)」になることがあるという。戦後、数学者、教育関係者らの間で是非論争が行われてきたこの問題が、またぞろ再燃し始めている。二〇二〇年度からの新学習指導要領の解説書に、掛け算の順序を肯定するかのような記述が盛り込まれたためだ。順序否定派からは「算数嫌いの子どもを増やしかねない」と反発の声が上がっている。 (三沢典丈)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報