東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

加計問題のキーパーソン? 加戸前愛媛県知事の研究

 安倍晋三首相の「腹心の友」加計(かけ)孝太郎氏が理事長を務める学校法人・加計学園の獣医学部新設を巡る国会の閉会中審査では、官邸の不当な関与を主張する前川喜平・前文部科学事務次官に注目が集まった。その傍らで「ゆがめられた行政が正された」などと安倍政権を称賛したのが旧文部省出身の加戸(かと)守行・前愛媛県知事(82)だ。加戸氏は、安倍首相肝いりの教育再生実行会議のメンバーでもある。加戸氏は加計問題のキーパーソンなのか。 (池田悌一、安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by