東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「軍艦島」の真実とは

 韓国で公開中の映画「軍艦島」は戦中、高島炭鉱の端島炭坑(長崎市)で、強制徴用された朝鮮人労働者の姿を描く。だが、集団脱走などのシーンが「史実に忠実でない」との批判が韓国内で起きている。日韓関係を考えるには、歴史の真実を知ることが第一なのに、この映画はそぐわないというわけだ。では、日本はどうか。軍艦島は二〇一五年、世界遺産に認定され、人気を集めているが、観光客にどこまで歴史の真実が伝えられるのか。ツアーに参加して検証した。(皆川剛、白名正和)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報