東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「監視社会」進む日本 9・11後の米国に似る?

 9・11が始まりだった。米国は「テロとの戦い」を声高に掲げ、アフガニスタンやイラクを空爆。このスローガンは世界にまん延した。日本でも今夏、「テロ対策」の名の下に、明治以来の刑法体系を大きく変える共謀罪が生まれた。この「戦い」は日常をどう変えたのか。まもなくめぐる9・11を前に、対テロ戦争が招いた世界の今を考える。 (皆川剛、佐藤大)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報