東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

産業革新機構を解剖する

 東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の売却問題が、売却先をめぐって迷走している。現在は「日米連合」か「日米韓連合」かの選択で揺れているとされるが、どちらのケースに落ち着いたとしても、官民ファンドの産業革新機構が三千億円を出資する見通しだ。しかし、同機構の設立趣旨は先端技術の開発支援で、負債の肩代わりではなかったはず。原資の大半は国民の資産。焦げ付きも許されない。

  (大村歩、加藤裕治)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by