東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

早稲田文学が大部の「女性号」発刊 責任編集の作家・川上未映子さんに聞く

 老舗の文芸誌「早稲田文学」が、書き手全員が女性の増刊「女性号」を刊行した。その厚さたるや五百ページ超。責任編集を務めた芥川賞作家の川上未映子さんは、この厚さに「一つの運動を込めた」と語る。小説や自身の出産、育児体験を通じたノンフィクションなどで注目を集め、女性をめぐる言説を鋭く見つめてきた川上さんに「女性号」の持つ意味と、日本の女性が置かれた「現在地」について語ってもらった。 (池田悌一)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報