東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

アスベスト禍は終わっていない

 かつて防火や断熱で建物に広く使われたアスベスト(石綿)。深刻ながんを引き起こすため、使用が禁止された。しかし、今も建物に残るアスベストが新たな被害者を出す恐れがある。解体はこれからピークを迎える。さらに被害者を救済する制度はあるが、補償は厚くない。国を相手取った訴訟が各地で起き、賠償を命じる判決が相次いでいるものの、法廷以前に国が抜本的な対策を考える時期が来ている。 (加藤裕治)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by