東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

北海道沖「M9切迫」予測 大津波アイヌにも伝承

 北海道沖の千島海溝沿いを震源とするマグニチュード(M)9級の超巨大地震が迫りつつあるという。こんな衝撃的な予測を公表した政府の地震調査委員会は、発生は「三百四十〜三百八十年」周期とし、前回から四百年がすぎていると警告する。実際、沿岸地域には過去に何度も大地震に見舞われた痕跡が残る。実はアイヌ民族にも大津波の伝承が残っている。巨大災害の教訓をどう生かすべきか。 (佐藤大、白名正和)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報