東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

慶大・山本龍彦教授に聞く ビッグデータの怖さ

 人工知能(AI)がビッグデータを解析し、個人の特徴を予測する技術「AIプロファイリング」が広まっている。利用者に合わせた広告やニュースの配信が身近になっているが、人材採用や融資の信用判断、裁判など人権に関わる分野で利用される兆しも出てきている。便利さと引き換えに、どんなリスクが考えられるのか。「おそろしいビッグデータ」(朝日新書)著者の山本龍彦・慶応大教授(41)=憲法学=に聞いた。 (橋本誠)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報