東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

成人年齢18歳へ なぜ「20歳未満は禁酒」維持?

 政府が国会に提出した民法改正案は、成人年齢を18歳に引き下げる。一方、未成年者飲酒禁止法で飲酒を禁じる年齢は「20歳未満」が維持される。線引きのはざまに置かれたのが18、19歳だ。社会的に「責任ある大人」としながら、酒を飲むかどうかの自己決定を禁じるのは、どこか釈然としない。社会が「子ども」をどう見てきたかを研究し、同法の制定過程をひもといた明治学院大の元森絵里子准教授(40)=社会学=と「大人の線引き」を考えた。 (皆川剛)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報