東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「残業代ゼロ」も導入ありき? 厚労省調査で裁量労働維持7割

 一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ、残業代ゼロ制度)」の議論が始まった二〇一四年、厚生労働省のアンケートで労使ともに七割が裁量労働制を「今のままでよい」と答えていたことが分かった。多くが新制度を望んでいない結果なのに、厚労省は「一定のニーズがあることの裏打ち」と評価し、残業代ゼロ制度の導入へと踏み出した。「働き方」関連法案の柱となっているが、議論の始まりから問題がありそうだ。(橋本誠、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報