東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

若者政策推進議連設立 若者の声は政治に届くか

 超党派の若手国会議員が二十四日、「若者政策推進議員連盟(牧原秀樹会長)」を発足させた。インターネット投票の導入や被選挙年齢の引き下げなどの政策を実現することで、若者の政治参加を促すのが狙いだ。日本では二〇一六年から、選挙権年齢が十八歳以上に引き下げられたが、若者の投票率は低迷している。意識を高めようにも、教育現場では政治的中立性が求められるなど課題も多い。議連は、若者の声が政治に届く契機となるのか。 (石井紀代美、安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報