東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

まん延「モリカケ症候群」の蔓延

 国会は会期延長中だが、「いつまでモリカケ(森友、加計学園疑惑)をやってんだ」という声がある。決着するまで、と申し上げたい。というのも、モリカケ疑惑で表出した「ウソ」「記録改ざん」といった悪弊が、社会に広がりつつあるからだ。「権力中枢でおとがめなしなら、自分たちも…」といった風潮はないか。社会の崩壊につながりかねない「モリカケ症候群」。対症療法では限界がある。(安藤恭子、橋本誠)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報