東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「カルト」は今 姿変え小集団が増加

 一九九九年に人類が滅亡する−。そんな予言が人々を不安にさせた世紀末に、オウム真理教は一連の事件を起こした。教団元代表の麻原彰晃(しょうこう)死刑囚(63)=本名・松本智津夫(ちづお)=はハルマゲドン(世界最終戦争)で信者をあおり、凶行に走らせた。そして新世紀。それなりに幸せな世の中に、不況が暗い影を落とす。七年前には東日本大震災も起きた。あのころ若者の心をつかんだ「カルト」と呼ばれる狂信的な宗教は今、どうなっているのか。 (中沢佳子、橋本誠)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報