東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

オウム大量死刑執行の狙いは何か

 オウム真理教の麻原彰晃(本名・松本智津夫)元教団代表と元幹部の計七人に対する六日の死刑執行は、規模や順番などをめぐっても「異例ずくめ」だった。タイミングについては天皇の代替わりや東京五輪などを意識したとみられ、政治的なメッセージ性が感じられる。そのメッセージの中身とは何か。一方、今回の大量執行は国際的な批判も招いた。死刑存廃をめぐる議論の活性化が急がれる。 (安藤恭子、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報