東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

つまずく政治家ツイッター

 「憲法教という新興宗教」。自身のツイッターでこうつぶやき、“炎上”の憂き目をみた稲田朋美衆院議員。発言は「きつかった」として“削除”されたが、政治家の発言はそんなに軽いのか。実は稲田氏、ツイッターの初心者。いったい何につまずいたのか。炎上を狙ったような過激な発言が止まらない政治家たちの会員制交流サイト(SNS)活用にモノ申す−。 (中沢佳子、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報