東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

北朝鮮被爆者置き去り 支援団体訪朝報告 高齢化「51人死亡」

 広島・長崎で原爆に遭い、北朝鮮で暮らす高齢の「在朝被爆者」に死者が相次いでいることが、7月に訪朝した支援団体の報告で分かった。かつては日本政府による調査もあったが、日朝関係の悪化でここ数年は全く進展がない。韓国などの在外被爆者は日本の援護制度で救済する動きが進んできたが、国交のない北朝鮮は置き去りのままだ。米朝首脳会談などで激変する国際関係の中、人道問題として対応を求める声が高まっている。 (安藤恭子、片山夏子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報