東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

国、基地と闘う言葉 翁長沖縄知事死去

 「辺野古の埋め立ては壮大な愚行として語り継がれないか」−。沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事が八日に亡くなった。知事として、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止を訴え続け、民意を背に時には厳しい言葉で政府と闘った。各界の識者からは、そんな沖縄のリーダーの急逝を惜しむ声が聞こえてきた。 (大村歩、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報