東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

福島市設置の原発事故がテーマの現代アートに批判

 福島市が設置した原発事故をテーマにした現代アート「サン・チャイルド」に対し、「線量計が000なのは非科学的」「風評被害を増幅する」などと批判が寄せられ、作者のヤノベケンジさんが謝罪文を出す事態となっている。同市では市民アンケートを通じて、像の取り扱いを検討することになったが、市民からは「撤去してほしい」「ぜひ残して」などの賛否が飛び交う。公共の場に置かれたアートの役割について考える。 (片山夏子、中沢佳子、三沢典丈)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報