東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

夫の遺志継ぎ福島の子支援 反原発貫いた反骨の学者の妻

 一九七〇年代から原発の危険性を訴えながら、五十三歳の時に登山中に遭難して亡くなった核物理学者の水戸巌(いわお)さん。その遺志を継ぐ妻の喜世子さん(82)が今月、福島の子どもたちを連れて韓国へ渡った。原発事故の被災者に対する差別的な風潮も心配になる。子どもたちに「強く生きてほしい」と願った旅では、夫とともに命を落とした息子たちの姿も重ね合わせ、滞在の一週間、温かなまなざしを向けた。 (榊原崇仁)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報