東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

入管難民法改正案 ずさんな日本語教育 勉強よりバイトの留学制度

 政府が衆院通過を急ぐ入管難民法改正案。来年4月の外国人受け入れ拡大に向けて突き進む中、前提となる日本語教育のずさんさが指摘されている。外食やコンビニでアルバイトする留学生が通う日本語学校は十分機能せず、外国人の家族の教育も自治体に任せがちになっている。言葉は話せなくても働ければいいとでも、国は考えているのか。留学生や支援に携わる人たちに聞いてみた。 (石井紀代美、中山岳)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報