東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

祭典の裏で「違法」横行 外国人労働者 東京五輪「緊急対策」の建設現場

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックに向けた「緊急対策」で働く建設業の外国人労働者への不適切な賃金支払いや長時間労働が横行していることが、国土交通省の調査で明らかになった。現代の奴隷制と言われる技能実習制度の経験者を対象に、新設を目指す入管難民法改正案を先取りした制度だが、政府は検証せず、採決に突き進んでいる。集計に不備があった実習生の聴取票問題の再現を恐れてか、情報開示にも後ろ向きだ。 (中山岳、安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報