東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

沖縄県民投票相次ぐ不参加 3+2? 沖縄市アリーナ補助金「政権に恩義」

 沖縄県名護市辺野古で進められる米軍新基地建設の是非を問う「2.24県民投票」まで1カ月余に迫る中、一部の自治体が投票事務を行わないと表明している。いずれも保守系首長の自治体で、宜野湾、宮古島に続いて7日には沖縄市が不参加を表明した。県全体で実施されるべき投票が「穴あき」となればその効力が損なわれかねない。違法な妨害であるのは明らかだ。首長らの不参加の判断に、政権への忖度(そんたく)が透けてみえる。 (安藤恭子、大村歩、佐藤直子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報