東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

神社奉納金などに校長交際費49万円 目黒区立小5校

 目黒区教育委員会は、区立小学校計五校で二〇一一年度以降、校長交際費から神社の祭礼の奉納金などとして計四十一件、計約四十九万円を不適切に支出していたと発表した。

 区教委によると、交際費の取り扱いを定めた要綱が宗教団体への支出について明記しておらず、校長らは地域行事への協力に対するお礼だった、と説明しているという。昨年十月、区長懇談会で区民から疑問を寄せられ、区内の全小中学校などを調査していた。

 区教委は、校長らの交際費取り扱いの基準を新たに定め、「宗教法人や宗教行事への支出は交際費に該当しない」と明記した。関係職員は不適切と判断された支出に、法定利息相当分を上乗せして返納した。

 区の尾崎富雄教育長は「教育に従事する公務員として適切ではなく、深くおわびする」とコメントした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報