東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

<東京セレクト>インテリア楽しんで ツールボックス イージーロックフローリング

toolboxのショールームで商品を説明する梅川紗季さん=渋谷区で

写真

 「toolbox(ツールボックス)」のショールームは人目につかない渋谷区の路地にある。隠れ家のような雰囲気の店内には、ハンモックからペンキまで内装にまつわるアイテムが並ぶ。

 同社は、内装を楽しむためのアイデアや商品を提案するインターネットサイトとして二〇一三年に設立された。現在は関連会社となっている「R不動産」という、独自の視点で住居が選べるサイトを運営する会社が、「インテリアも自分の好みにあわせて変えられたら」という客のニーズを読み取り設立した。ショールームは、商品を見て触ることはもとより、DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)の体験もできるような場として一五年にオープンした。

 約五百の商品は、スタッフが選んできたものも多いが、約三割以上はオリジナル商品。職人がひとつずつ成形した「トグルスイッチ」や長さをオーダーできる「ハンガーバー」といった人気商品に加え、約一カ月前に登場以来、話題を呼ぶのが「イージーロックフローリング」だ。

 最大の特徴は「継ぎ目」部分。特殊な加工を施すことで、いったんつなげると簡単には板が外れなくなる。「くぎや接着剤を使わなくても、畳の上に敷いても気持ち良く使える。今までさまざまな方からの『賃貸物件の床を本物の木の質感のあるものにしたい』という声に応える形で開発した」と担当の梅川紗季さん(26)は解説する。

 インテリア材として安定した人気のあるオークを使用。さらに塗装の有無をそろえ、気軽に使いたい人から、塗装まで楽しみたい本格派にまで対応する。「インテリアをもっと楽しんでもらえたら」と梅川さんは笑顔で語る。 (服部夏生)

<メモ> はめ込み式のフローリング「イージーロックフローリング」は、幅120ミリ、長さ任意で無塗装が5480円。クリア塗装を施したものは5980円。いずれも厚さは12ミリ。内装全般の施工の相談、職人の紹介なども行う。インターネット=https://www.r-toolbox.jp=。渋谷区千駄ケ谷3の61の8、NK−5ビル、toolboxショールーム。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by