東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

三鷹の山本有三記念館スケッチ入賞作 市民賞に八王子の河村さん

河村満さんの「小糠雨の記念館」

写真

 三鷹市の第四回山本有三記念館スケッチコンテストの入賞作三点が決まった。市内外から五十一点の応募があり、全作品を一月下旬に市公会堂で展示、来場者と審査員の投票で選んだ。入賞作と授賞理由は次の通り。

 【山本有三記念館賞】「山本有三と家」相模原市・山田哲己さん(37) 絵全体を紫色でまとめ、建物の西欧風のたたずまいを表現。玄関には白いスーツ姿の有三が描かれている。

 【市民賞】「小糠雨(こぬかあめ)の記念館」八王子市・河村満さん(70) 雨の記念館を自分らしい表現で描いた。ほの暗い時間帯を思わせる入り口の明かりの温かさと、複雑な植栽の表現が見事。

 【審査員特別賞】「にじのやまもとゆうぞうきねんかん」埼玉県所沢市・沢田典佳(のりか)さん(7つ) 下地に塗った色の上にクレヨンで黒を塗り、引っかいてできる線で建物の魅力を効果的に表現した。

 入賞作は三月五日まで、同記念館(下連雀二)で展示(二十七日は休館)。問い合わせは同館=電0422(42)6233=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報