東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

WE LOVE西荻窪 地元商店や住民らフェス 飲食店など出展

西荻ラバーズフェスのパンフレットなどが置かれた案内所=杉並区で

写真

 杉並区の西荻窪駅周辺の商店や地元の住民らでつくる実行委員会は十九日、区立桃井原っぱ公園で、イベント「西荻ラバーズフェス」を開いた。

 地元でキャンドル店を開く高橋成彰実行委員長を中心に「西荻を愛する人たちへのフェス」というコンセプトを掲げて開催し、昨年に続いて二回目。地元に事務所のあるロックバンド・カーネーションなど十数組が生演奏を披露した。

 約百の飲食店などが出展し、東京新聞のブースでは会場で撮影した来場者の写真を取り込んで作る特別紙面の発注を受け付けた。会場入り口に高さ三メートル前後の巨大こけしが二体置かれた。会場周辺のカフェなどで地元ゆかりの漫画家の複製原画展も開かれた。

 実行委によると、約三万人が来場した。子ども連れで訪れた杉並区の会社員、菅谷龍二さん(33)は「地元のお店が多く出展しているのがいい」と話した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報