東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

小池知事が八丈島視察 伝統工芸担い手育成に意欲

山下さん(左)から黄八丈の説明を聞く小池知事=八丈島で

写真

 島しょ地域の振興に力を入れる小池百合子知事は十九日、伊豆諸島・八丈島(八丈町)などを視察し「伝統工芸をどうやって継承していくか。新しい方々の育成などに道筋を確保したい」と、伝統工芸の担い手の育成強化に意欲を示した。

 八丈島では、島しょ部で唯一の病院となる八丈病院や、島の伝統工芸品の黄八丈を生産する「黄八丈ゆめ工房」を見てまわった。工房代表の山下誉さん(76)らの説明を聞き「一反織るのにどれぐらい時間がかかるのか」と質問するなど、興味津々の様子だった。

 この日から四月二日まで開催される「八丈島フリージアまつり」の開会セレモニーでは、小池知事自身が黄八丈を着て登壇する場面もあった。視察後、報道陣の取材に「(着心地は)金メダルをまとっているような感じ」と表現した。

 八丈島の訪問後は、青ケ島も視察した。 (木原育子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報