東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

ごみ情報 アプリで配信 分別方法や収集日の通知 江東区、来月から

江東区が配信するごみ分別アプリの画面イメージ=区提供

写真

 江東区は10月1日から、区内のごみの分別方法や収集日の情報を知らせるスマートフォン(スマホ)向けアプリの配信を始める。増え続ける転入者や単身世帯、外国人居住者らにごみの分別ルールの周知を図る狙いがある。

 アプリは、居住地域ごとのごみ収集日をカレンダー上に表示。ごみを出す日を忘れないように、あらかじめ設定した日時に音声や振動で知らせる機能を付けた。ごみに出したいものの名前を入力すると、分別方法などが示される「ごみ分別辞典」も盛り込んだ。外国人の利用を想定し、英語、中国語、韓国語でも表示できるようにした。

 アプリは、スマホのアプリストアから無料でダウンロードできる。区の担当者は「区報やパンフレットで分別方法などを知らせているが、転入者らにはなかなか浸透していない。若者や外国人に利用者の多いスマホを活用して周知していきたい」と話している。 (神野光伸)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by