東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

ハロウィーン キティ装飾画で華やかに ゲートシティ大崎

エントランスに設置された大型装飾画=品川区で(三井不動産提供)

写真

 キティちゃんとコラボした、ハロウィーンの装飾画が品川区大崎の大型複合施設「ゲートシティ大崎」に登場し、メルヘンチックな雰囲気が広がっている。

 装飾画は約四十点。JR大崎駅新東口から同施設に通じる通路、アトリウムまで続いている。最も大きい装飾画は、施設エントランスに設置された作品で横十五メートル×縦五・四メートル。ハローキティの周りをカボチャ、お化けが取り巻き、シャンデリアやロウソクが輝く。

 同施設に本社があるサンリオが協力し、今年で二年目。イベント事務局の三井不動産は「世界的な人気キャラの登場で施設の知名度や集客力のアップにつながれば」と期待していた。装飾画の展示は十月三十一日まで。 (梅村武史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報