東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

<衆院選>21区 希望・長島さん抜け出す

当選を果たし、支援者と抱き合って喜ぶ長島昭久さん=立川市で

写真

 前回は僅差で自民に敗れ、比例代表で復活した希望前職の長島昭久さん(55)は、支援者の歓声で沸く立川市錦町の事務所で「当選できたのは皆さんの努力のおかげ。北朝鮮情勢への対応など安倍政権とは違う形での安全保障や、子育て支援に取り組みたい」と抱負を述べた。

 四月、共産との共闘方針を批判して民進党を離れ「小池さんの改革保守は自分と近い」と、希望の結党メンバーになった。

 希望は、小池百合子代表の「排除」発言などをきっかけに失速しただけに、党勢の立て直しが課題となる。今後の党運営については「党の立て直しを図り、つくり直していきたい」と語った。

 元防衛副大臣で外交、安全保障政策に通じているのを自任。選挙戦では、安倍政権の北朝鮮政策を「挑発一辺倒で危険だ」と批判した。

 子どもの貧困対策を打ち出すことで、無党派層へもアピール。ミニ集会に加え、駅前での「握手作戦」で地道に支持を訴えた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報