東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

開通90周年を記念 地下鉄の父に迫る 江戸川の博物館

写真

 一九二七年に日本初の地下鉄が上野−浅草間に開通して、今年で九十年を迎えるのを記念した「地下鉄開通90周年展」が、東京メトロ東西線葛西駅(江戸川区東葛西)高架下にある地下鉄博物館で開かれている。来年一月二十八日まで。

 地下鉄開業を成し遂げた「地下鉄の父」こと早川徳次(のりつぐ)にスポットをあて、開通までの苦難と情熱を経緯とともに伝える。国の重要文化財に指定された日本初の地下鉄車両一〇〇一号車を実物で紹介。開通後の地下鉄経営の様子も見せる。

 図書室内では、早川の故郷・山梨県立博物館や早川家から借りた、欧州視察時のかばんやパスポートのほか、地下鉄開通ポスター原画を展示する。

 月曜休み。十二月三十日から来年一月三日は休み。一般二百十円。問い合わせは同館=電03(3878)5011=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報