東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

芸者衆が観客出迎え あでやか、新春浅草歌舞伎で総見

観客を出迎える芸者衆。記念撮影をする人もいた=台東区の浅草公会堂で

写真

 台東区の浅草公会堂で公演中の「新春浅草歌舞伎」を盛り上げようと、芸者衆が観客を出迎える「浅草総見」が十二日あった。あでやかな着物姿の芸者衆が笑顔であいさつし、会場に花を添えた。 (川田篤志)

 江戸時代の粋な芝居見物を再現しようと、浅草観光連盟が主催する恒例行事。

 地元の「浅草見番(東京浅草組合)」の芸者衆十人が人力車で会場前に現れると、記念撮影する人でにぎわった。

 浅草総見の日に合わせて毎年観劇している文京区の高野富士子さん(71)は「新年を祝う華やかな雰囲気が好き」と話していた。

 舞台上での年始あいさつでは、中村歌昇さんと中村米吉さんが「正月らしい演目になっている。ぜひ楽しんでもらえたら」と呼び掛けた。

 新春浅草歌舞伎は二十六日まで。尾上松也さんをはじめ若手実力者などが出演している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報