東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

セガサミー選手が野球少年らを指導 八王子で教室

ミニゲームで笑顔をみせる選手たち=八王子市で

写真

 社会人チームが少年野球チームへの技術指導を行う恒例の野球教室「東京キッズベースボールアカデミー」(東京新聞・東京中日スポーツ主催、セガサミーグループ特別協賛)が十三日、八王子市戸吹町のセガサミー野球場で開かれた。

 午前の部は八王子市内で活動する十三チーム約百六十人、午後の部は小金井市内の六チーム約百人が参加した。

 指導するのは社会人野球のセガサミー野球部の選手、コーチら。子どもたちはポジション別に分かれて守備や打撃の基本を学び、少年チーム指導者への講習も行われた。

 長房ジャガーズ投手の鈴木絵理菜さん(六年)は「投球するときに足を高く上げて、腕をよく振るように教えてもらったら、うまく投げられるようになりました」と喜んだ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報