東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

一時預かり 都、幼稚園の補助拡充へ

 小池百合子知事は二十四日、二〇一八年度当初予算案で、三〜五歳児を一時的に預かる幼稚園への補助を増額する方針を明らかにした。幼稚園が二歳児を預かる際の補助事業も新設し、予算案に計九億二千万円を計上する。

 補助の増額は十一時間以上預かる幼稚園が対象で、一人当たり千円を補助し、国の補助と合わせて千四百円以上になる。これまでは九時間以上で都が五百円を補助し、国と合わせて九百円以上だった。都は本年度に七億三千万円を計上していた。

 小池知事は二十三、二十四両日、約五十団体の関係者に、要望の反映状況を説明した。都によると、知事に直接要望があった計二百四十九件のうち、幼稚園の一時預かりの補助を含め、97%で要望の趣旨に沿う予算措置を講じたという。昨年は93%だった。

 小池知事は報道陣に「直接現場の声を聞くことは、都民ファーストの観点からも大変重要だ」と説明。一方、都議会自民党の秋田一郎幹事長は二十四日、「人気取りの行為で、古い政治手法だ」などとする談話を発表し、都議会への報告前に団体側に伝えたことを批判した。 (木原育子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報