東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

エンタの力 品川に元気 有志がアイドル結成

「第1回学院祭」でパフォーマンスする「しながわ学院エンタ部」のメンバー=品川区の立正大学で

写真

 地元をエンターテインメントの力で盛り上げよう−。品川区の有志がご当地アイドル「しながわ学院エンタ部」を結成し、二十八日、立正大学(同区)でデビューイベント「第一回学院祭」を行った。

 「エンタ部」は昨年九月に本格始動した。区内の小中学校を通じてメンバーを募集し、現在二百人以上が登録。十一月から毎週、プロの指導のもとでダンスレッスンを行ってきた。

 イベントでは、区の魅力を盛り込んだオリジナルのご当地ソング「しながわんだーらんど」と、区が制作した「Promise〜シナガワにきっと〜」を、八十六人が元気いっぱいに披露。小学五年生の富沢萌桃花(ももか)さん(11)は「品川区は商店街の人たちが優しくて好き。きょうは緊張したけれど、街を盛り上げることができてうれしい」と笑顔で話した。

 学院祭実行委の鶴井正博代表(45)は「区全体を学校と考え、部活のノリで活動しています」と地域密着をアピール。区内にはお笑い芸人やダンサーらエンタメに携わるプロが多く住んでいることから「今後はお笑いやバンドにも挑戦したい」と話した。 (原尚子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報