東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

<多摩の予算案>狛江市 狛江駅前に4月広場

写真

 小田急線狛江駅北口ロータリーに面する未利用地(通称駅前三角地、約八百六十平方メートル)を、イベントなどに活用する広場とし、四月にオープンさせる。市内の電気設備工事会社「メビウス」とネーミングライツ契約を結び、愛称は「メビウス∞えきまえ広場」と決めた。

 八月八日に多摩川河川敷で三年ぶりとなる「狛江・多摩川花火大会」を開く。事業費三千五百万円のうち、二百万円分をクラウドファンディングで調達する。

 四月に認可保育所一カ所を開設。市全体の保育所定員は百三十人増の千七百七十人となる。昨年四月時点の待機児童数は九十人だが、新年度内の解消を目指す。(鈴木貴彦)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報